2018/10/07

LS miniを買う

181007_00

AmazonのEcho dotは購入して以来、目覚ましやキッチンタイマーに使うぐらい。たまにアホな質問を喰らわす事はあるが、使いこなしているとは言えなかった。そんな中、Echo dot(またはGoogle Home)と組み合わせるLS miniが発売された。Alexaを使ったスマートホームハブ。価格も手頃な上、キャンペーン中でさらに安く手に入れた。

[セットアップ]
箱はこれ程なくシンプル。LS mini本体は手に乗るくらい小さい。同梱されていたのはUSBコンセントと壁掛け用のマウントのみ。

LS miniはEcho dotと無線LAN接続し、各制御デバイスを赤外線でコントロールする。だから置場が重要、制御したいデバイスを見通せる位置が理想となる。相手は照明、テレビ、エアコンが主なところだろう。

ペラペラの小冊子を見ながらセットアップ。電源を入れ、LS miniを室内の無線LAN上に載せる。手順はEcho dotの時と同じ。その後、アカウントの作成を行ない、LS mini用のAlexaアプリをインストールする。なお小冊子は記事が少なく、大半はリンクされたWeb上のガイドを読む事になる。

アプリをインストールした後にデバイス登録していく。大半のデバイスはリストから選ぶ事になる。

出荷状態で可能なスキルはデバイスのON、OFFのみ。ひと通りデバイス登録したら、AmazonのAlexaアプリからスキル(デバイス登録)の読み込みを行なう。この作業のおかげでウェイクワードによる操作が可能になる。

LS miniはIoTのハブとなり、この状態でも魔法使い気分を味わせてくれる。子供相手にテレビや照明のON/OFFだけでも面白い。

181007_01181007_02
181007_03181007_04

[クイックルールとアレクサカスタムスキル]
そんなLS miniは9月、大幅にバージョンアップした。クイックルールとアレクサカスタムスキルの利用である。

クイックルールは大きくトリガーが2種。一つは従来通りに音声認識動作。もう一つが日時環境、使用者のGPS情報に基づく動作となる。

アレクサカスタムスキルは従来のウェイクワード+「リブスマートで」と付け加える事で、テレビでいえば音量、チャンネル等を、エアコンなら温度を選ぶ事ができる。

実際扱ってみて、それぞれのメリット、デメリットを挙げてみた。なおクイックルールはAlexaアプリ(Amazon Echo側)※とその音声認識動作に限った使い方としている。

クイックルール
メリット:
リモコンプリセットされていない機器、例えばマイナーなメーカーの扇風機、空気清浄機等、自分で登録すれば音声認識による操作ができる。
単一デバイスに限らず、複数以上のデバイスを組み合わせる事ができる。
(ただしこれはAlexaアプリの定型アクションでも同様に動作が指示できる)
デメリット
Alexaアプリの音声認識機能に依存しており、定義した言葉を認識できない場合が多い。
ボタンを押し進めていく操作はできない。
(Alexaアプリの定型アクションでも同様)

アレクサカスタムスキル
メリット:
???
デメリット:
正直、「リブスマートで」と付け加えるのが面倒くさい。使い慣れない言葉で忘れてしまう。
クイックルール同様、Alexaアプリの音声認識に頼っており、言葉を認識できない場合が多い。

デメリットに関わる部分。クイックルール、アレクサカスタムスキル、そしてAlexaアプリの定型アクション、いずれの場合において、登録語句に何らかアルゴリズム上のバッティングがあると、Alexaアプリは内容を受け入れず、または見つけられない旨を返答してくる。

じゃあ他に方法はないか。アレクサカスタムスキルで「6チャンにして」としても、先の理由で「リブスマートで」と言葉がなかなか出てこない。そこでAlexaアプリの定型アクションで「アレクサ、TBSテレビにして」と"TBSテレビにして"を登録語句してみた。だが定型アクションで指示しているにも関わらず、TBSはテレビ、またラジオかというところでAlexaは区別できない。

さらにTBSテレビというところでAmazonのコンテンツ中から探そうとしているようだ。

これはNHK、Eテレでも同じ。"Eテレ"を"教育"と変えるとAlexaアプリは認識した。本来、より直観的な登録語句を使いたいが、日テレ、テレ東、フジと局名を入れる事は困難という事が判った。ただAlexaが賢くなれば今後、解消される可能性はある。Google Homeでの認識ではどうだろうかと思う。

181007_05181007_06181007_07181007_08181007_09

[後記]
これだけ書くと「LSminiってダメダメじゃん」と思われてしまうだろう。ただAlexa頼りの音声認識抜きにしても、LSmini単体ではスマホ、タブレットを介した優秀なマルチリモコンである。部屋の電気機器を一元管理できるのは凄い。

また4,980円でのキャンペーン価格購入による気軽さは大きかった(現在は6,980円だが、他社比でも安い)。スマートホームの入門機として、また使いこなしは奥深いので色々試してみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/08

鼻毛カッターを使ってみる

 電気屋でバイオT用のクッションカバー(カバン用の緩衝材)を買おうとした時、目にある製品が飛び込んできた。その名は「鼻毛カッター」、先日買ったヒゲトリマーと同じメンズグルーミングシリーズの一つである。鼻毛の処理にはつい専用のハサミを使ってしまうが、意外に切るのが難しかったりして、何か簡単にできるものがあればと、かねてから購入を考えていたのだ。

 会社では仕事柄、鼻毛が伸びやすい環境。事務所と現場の行き来、特に現場で仕事をしている方は、わりに鼻毛が伸びているのに気がつく。それだけに自分も鼻毛くらいはちゃんとケアしたいと思っていた。でも鼻毛如きでなんでそこまでと、鼻毛カッターの購入を渋っていた。でもそんな中、千円台で買える「鼻毛カッター」を発見、気がつけば買い物カゴに入れていた。今となっては案外安いものである。

 鼻毛カッターを使ってみる。使い方はいたって簡単だ。鼻の穴に鼻毛カッターの先端を入れ、スイッチをオンするだけでいい。先端から数ミリ刃は下がっているので、鼻腔の表面を傷つける心配も無い。スイッチを入れて間もなく、カッターが鼻毛を刈る音が耳に届く。これなら普通の電気カミソリと大差ない。鼻の穴に鼻毛カッターをくぐらせながら、ひと通りの鼻掃除を終える。最後にティッシュを丸め、鼻の穴に突っ込み、残った鼻毛を取り去るだけ。終わってみると気持いいものである。

 なお使っていて気をつけなければいけないのが、鼻の穴に突っ込んだままスイッチを切らない事。鼻毛が絡んだまま、カッターが抜けずに痛い目に会う。そんな時はすぐにスイッチを入れ直せばいいのだが、気がつかないとどうしていいか四苦八苦する。また鼻毛を切ったつもりで刈り残しもあり得るので、最後は手鏡でチェックしたい。それにしても、ここまで「鼻毛、鼻毛」と連呼している、たったそれだけで恥ずかしくなってきたのが不思議だ。

051008
National 鼻毛カッター ブルー ER409P-A

| | コメント (4) | トラックバック (3)

2005/07/20

ヒゲトリマーを使ってみた

 ここ数週間、ヒゲを伸ばしていた。いや剃っていないという答えが正しいかもしれない。なら伸ばす理由があるかと思われるだろうが、実はそんなものも一切なく、さらに剃る理由も見当たらないというワガママ。そんないい加減な心の葛藤がここ数週間続き、現在に至る要因となった。ただヒゲを伸ばした自分もまんざらではない感じ。ならばヒゲを整えましょうといろいろ調べたところ、ヒゲトリマーなる製品を発見。さっそく楽天を使って購入、実際に使ってみたのだった。

 調べた限り、国内でヒゲトリマーなる製品を扱っているメーカーはブラウンと松下の二つ。ただ松下のヒゲトリマーER223の水洗い可というのがどうしても捨て難かった。伸ばし出すと剃りたいヒゲの量は尋常ではなくなる。そこでメンテ性を考えれば松下が優位に立ってきた。さらに1~20mm、14段階の刈り高さにヒゲを揃える事ができるのも出色。さらに髪用アタッチメントで髪の裾刈りもテリトリーに入れている。さすがは松下、あのスキカルの血統も引き継いでいるのだ。

 しかも使ってみると本当に簡単だった。剃る前に軽くヒゲにクシを通し、その後を長さ設定したヒゲトリマーを当てていく。すると狙った通り、均等に揃った無精ヒゲに決まる。この「均等に」というのが単なるシェーバーでは難しいところで、ヒゲトリマーがヒゲトリマーたるゆえんでもある。ただ適時に専用オイルでのメンテを必要とするヒゲトリマーだが、ヒゲを剃るのが週一、二度の事なら気になるまい。買って大いに満足である。ちなみに水洗いOKだが、ぬらしたヒゲを剃ってはいけない仕様となっている。

 なお何故、無精ヒゲにこだわるか。その筆頭はマリナーズのイチローの存在だろう。童顔のイチローは自分よりも体の大きいメジャーリーガーに負けないためにも、威圧するべき見た目にこだわった。一時期、イチローはどのようにヒゲを整えているか、気になった事があった。たぶん今までならプロの手を借りない限りは不可能に近かったのだろう。それがヒゲトリマー一つで...ただルックス的に狙うはさらに高いハードル、「インファナル・アフェア」のトニー・レオンなのである(苦笑)。

050720
   無精ヒゲ、狙うはトニー・レオンか?イチローか?

| | コメント (2) | トラックバック (1)