« 明日は統一地方選挙なんだけど | トップページ | 「ヴィレッジ」を観る »

2023/04/23

M2 Mac miniを買う(その2):VenturaはMacとBluetoothを寝かさない

さてM2 Mac miniを買って2ヶ月。いくつかの問題が判ってきたが、そのうちの一つがやっと解決した。

その問題とは?BluetoothヘッドホンWH-XB910Nを使う時の事。音楽やRadikoを聴きながら寝るとやがてMacのスリープが掛かる(はず)。スリープと共にBluetoothがオフしてくれればヘッドホンの電源もオフになる(はず)。

だがMac OS最新版のVenturaはスリープしてもBluetoothオンのまま。VenturaはMacとBluetoothを寝かさない。Bluetooth 機器を繋ぎ続ける限り。だから朝までMacはスリープせずにWH-XB910Nは繋がったまま、ヘッドホンは不要なバッテリーロスを引き起こす。何とかMacをスリープさせてBluetoothを寝かせたい。

その答えはこちらのサイトにその方法があった。要約すると、
(1) Flutoothというアプリを導入する。
(2) Sleepwatcherというアプリ(homebrew利用)を導入する。
(3) Sleepwatcherの設定をターミナルから打ち込む。

とこれだけでMacはスリープし、Bluetoothはオフになった。難関は(2)。homebrewをインストールしても先に進まない。対策に気づくのに半日。homebrewのインストールがRosetta経由でないと動作しないというのだ。Mac内のユーティリティ、ターミナルの「情報を見る」を選び「Rosettaを使用して開く」にチェックを入れるとインストールできるようになる。

230423_01
230423_02

加えてMacをその時に好きな時間でスリープが掛けられるようSleep Expertというアプリも導入してダメ押し。Bluetoothヘッドホンとの連携でWindows同様の使い勝手が手に入った。

|

« 明日は統一地方選挙なんだけど | トップページ | 「ヴィレッジ」を観る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明日は統一地方選挙なんだけど | トップページ | 「ヴィレッジ」を観る »