« 「AKIRA【IMAXレーザー版】」を観る | トップページ | 「ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方」を観る »

2020/06/13

「コマンドー4Kニューマスター吹替版」を観る

200613_02

「コマンドー4Kニューマスター吹替版」いよいよ静岡県東部、シネマサントムーンに登場。早速盟友N氏と観てきた。何しろ「コマンドー」は思い出深い作品。ロードショー時に劇場で、何度も再放送を観たし、以前WOWOW放送の吹替版を採り上げた事がある。それ以来最高の環境での我が記憶との答え合わせ。

物語は割愛。忘れてるシーンがいくつか。例えばモーテル以降の流れとか。記憶の中では武器屋に飛んでいた。でもインパクトあるシーンが多いのが「コマンドー」。同時期公開の「ポリス・ストーリー」と双璧となる、ショッピングモールでのアクション。さらに赤いオープンカーとシュワ登場の瞬間、その顛末、黄色いポルシェ追走するシュワに笑う。

この吹替はWOWOWでも放送されたテレ朝版。ベストメンバー、聴き慣れたキャストが嬉しい。当時のシュワは演技よりも筋肉だった時代。玄田哲章さんの声と共に演技力が倍増され、メイトリックスのユーモアあるセリフも味が出る。事件に巻き込まれ、掛け合うシンディ=土井美加さんもいい。

そしてもう一人爪痕を残したのがベネット役のヴァーノン・ウェルズ。こちらもシュワとの掛け合い、アクションが見どころ。そんな真のラスボスの声は石田太郎さん。奇しくも先日観た「AKIRA」(大佐役)繋がり。「マッドマックス2」でのヴァーノンといい、好きな作品は繋がり、付き合いが長く、しかも深くなる。

今回最大の発見はシュワ絶頂期の若い肉体美を再認識。
ボートを漕ぐ際の胸筋、上腕筋の盛り上がりとシワのコントラストがスクリーンに炸裂。テレビサイズではわかるまい。別にそっち系の気は無いが、やっぱ同じ男としてスゲーと思う。敵の島へ上陸、戦闘準備に入り、銃を肩に乗せ立つ姿がカッコいい。タミネ撃ちと呼ばれたUZI片手撃ちにも感激。

80年代でジョエル・シルバー印、シュワのアクションを完璧な吹替版で満喫。昨夜TVで観た「バック・トゥ・フューチャー」と同様、本作もオールデイズな作品なのだと思う。

Img_0469

|

« 「AKIRA【IMAXレーザー版】」を観る | トップページ | 「ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方」を観る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「AKIRA【IMAXレーザー版】」を観る | トップページ | 「ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方」を観る »