« 「君の名は。」を観る | トップページ | 「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」を観る »

2016/12/11

「2016香港国際競走」の馬券を買う

 日曜行われた「2016香港国際競走」の馬券を買ってみた。日本ではG1阪神ジュベナイルフィリーズと同日に、香港は4つのG1が施行されるという豪華さ。日本のレースを観戦しつつ、合間に香港からの映像が入ってくる。ただ地上波、グリーンチャンネル共に日本のみリアルタイム、香港は遅れて放送となっていた。ネットでの馬券売り上げは想定を下回ったそうだが、両国のレース間の忙しさにカオス状態。現場の情報が入り難い香港側のレースがファンから軽視されるのは仕方あるまい。

 まずは香港ヴァーズ。ムーア騎乗のハイランドリールが中心。ただ圧倒的な人気で馬単流しか、ワンフットインヘヴンとの3連複流しかで最後まで迷い、1着付けの馬単流しに落ち着いた。レースは先行するハイランドリールをモレイラ騎乗のサトノクラウンが差し切り勝ち。日本のレースとの混乱で3連複を買っていたと勘違いでぬか喜び。第1戦目は敗戦。

 続く第2戦香港スプリント。日本馬応援といきたいところだが、やはり地の利。また日本の国際G1で実証されている通り、香港馬の短距離路線での強さは忘れてはならない。という事でおなじみ高齢ながらエアロヴェロシティと前哨戦を勝ったラッキーバブルズの3連複総流し。結果は復活したエアロヴェロシティにラッキーバブルズと予想通り。配当が高くなかったのは皆同じ事を考えていたからかなぁ。

 第3戦香港マイルはパートン騎乗の地元香港ビューティーオンリーから馬連、ワイド総流しを狙う。JRAホームページの出馬表、グリーンチャンネルの前哨戦解説等から導き出した予想だ。結果ビューティーオンリーが勝って2、3着は香港勢で占めたため、香港4レース中で最も良い配当を得た。日本馬は総崩れ。やはりスプリント同様、短距離戦ではシャティンを乗り慣れた騎手の巧拙が大きい。

 第4戦香港カップはモーリスとエイシンヒカリ、どちらから買うかを迷ったが、発表された馬体重からモーリスを選んだ。エイシンは国内連対時に比べ馬体重が重く軽視。全般最悪トントンになるように馬連流しで購入した。結果は出遅れたモーリスが直線エイシンヒカリを捉え、後続を引き離して圧勝。特に直線に入る際のすり抜け方、繰り出した瞬発力に驚かされた。

 香港馬券は4戦3勝。ただ日本のレースで惨敗したためにトータルでトントン。でも競馬ファンにはとても楽しい一日であった。やっぱJRAも同日G1を作るべきだよ(ゴールデンジュビリーデーみたいなJCとJCダート同日開催を復活希望!)。

161211

|

« 「君の名は。」を観る | トップページ | 「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」を観る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58265/64620841

この記事へのトラックバック一覧です: 「2016香港国際競走」の馬券を買う:

« 「君の名は。」を観る | トップページ | 「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」を観る »