« 「ザ・ビートルズ~EIGHT DAYS A WEEK ‐ The Touring Years」を観る | トップページ | 「スズキイグニス」に乗る »

2016/10/23

「モンスターズ/地球外生命体」を観る

 WOWOWで録ってあった「モンスターズ/地球外生命体」を観た。ハリウッド版「Godzilla」をヒットさせたギャレス・エドワーズが監督を手掛けるきっかけを掴んだ一作。

 6年前、NASAの探査機が捕獲したサンプルごとメキシコ上空で大破。間も無くサンプルから生物は増殖、メキシコの半分が危険地帯として隔離された。メキシコに滞在中のカメラマンのコールダーは、新聞社の令嬢サマンサを助け出すよう命を受けたのだった。彼らはアメリカとの国境への脱出を試みる。

 本作は94分の小編。しかも物語の大半が僅かな状況説明と積み上げ、主人公二人のセリフのやり取り。怪物との対峙は「クローバーフィールド/HAKAISHA」で確立されたチョイ見せ手法の踏襲。ここぞというところにVFXを注力した如何にも低予算な作り。しかし作品、画面の醸す雰囲気はB級に非らず。その点が「Godzilla」監督起用の理由なのだろう。無駄に人物描写に重きを置いた点もギャレス版「Godzilla」との共通点に思える。

 ただその人間描写が邪魔でビジュアル以外、怪物の怖さが伝わらない。これで終り?というようなオチも好みでない。ギャレス版「Godzilla」はゴジラの持つアイデンティティーに助けられたが、ゴジラで無かったら間が保たない作品だった。その原点たる本作も話のタネに一度観るにはいいが、二度観る事はあるまい。ちなみに連続放送された続編は監督も替わったし観る前に消去した。さてギャレス監督の次作SWスピンオフは如何に料理されるのだろうか。

161023


|

« 「ザ・ビートルズ~EIGHT DAYS A WEEK ‐ The Touring Years」を観る | トップページ | 「スズキイグニス」に乗る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58265/64387201

この記事へのトラックバック一覧です: 「モンスターズ/地球外生命体」を観る:

« 「ザ・ビートルズ~EIGHT DAYS A WEEK ‐ The Touring Years」を観る | トップページ | 「スズキイグニス」に乗る »