« 「風立ちぬ」を観る | トップページ | Xiパケ・ホーダイ for iPhoneだけなら... »

2013/09/11

ドコモiPhone機種変更は料金プラン次第

 日本時間11日未明、正式に次期iPhoneが発表された。同時にキャリアにNTTドコモの追加も発表され、一見iPhone選びのためのキャリア移行は終息と思っていたら大きな勘違いだった。問題は料金プランである。人によって優先順位は通信品位や速度が挙がるかもしれないが、何よりも料金が優先する。今のところWi-Fi使用前提のプランはかろうじてソフトバンクが用意するものだけだ。

 そんな事をいう人はiPhoneを持つべきでないと言われるかもしれない。しかしiPhoneはジョブズが生んだ最強のガジェットであり、最新機種も物欲を刺激される逸品。ただドコモ発売待ちでこれほど待たされると、その物欲もピークに達してくる。ドコモの起死回生の後出しジャンケンは何を繰り出すか?初代iPhone日本発売から5年、そんな心配から一度冷静になって考えてみた。

 もしドコモがラインナップありき、料金二の次でiPhoneを導入するのであれば、間違いなく「見」である。「見」とはギャンブル用語で見送りという意味。そもそも発売日の20日は金曜、平日が工場勤めの身には休みを取って並ぶにはそれなりの理由が必要だ。元々休む気等無いし。料金プランは現時点不明。そもそもiOS7だけならiPod touch(5G)で体験可能。もし意に反する料金プランならガラケーを継続、機種変更はしない。

130911

|

« 「風立ちぬ」を観る | トップページ | Xiパケ・ホーダイ for iPhoneだけなら... »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58265/58175100

この記事へのトラックバック一覧です: ドコモiPhone機種変更は料金プラン次第:

« 「風立ちぬ」を観る | トップページ | Xiパケ・ホーダイ for iPhoneだけなら... »