« JR東海浜松工場へ行く | トップページ | WOWOWで「エブリシング・オア・ナッシング」を観る »

2013/08/04

Macbook Air(2013)の無線LANについて

絶賛運用中のMacBook Airであったが、たった一つだが大きな問題点が出てきた。それはWindows 7、Bootcamp上での無線LANの事だ。最近になって繋がらない事多々、起動開始直後から自宅の無線ルーターに全く繋がらない。

例えばフリーズ後のセーフモード下で復旧した後であれば繋がる。ただほとんどの場合、繋がらなくなった。MacOS側では問題は出ず。仮想化は特に興味無いし。正直、これは困った。

ググってみると、日本語サイトでは掲載が無かったが、海外サイトの掲示板でその方法は見つかった。方法はMacOSから起動ディスクでWindowsのドライブを選択せず、一旦終了。Optionキーを押しながら電源投入時し、ドライブの画が出たところでWindowsを選ぶ。そうする事で見事無線LANのアンテナが立つ。工程、ステップは変わらないので不便さは感じない。

果たしてこれが決定打となるか。対策の効果はまだ数日の中の出来事。ただいずれBootcampのバージョンアップで解消されるかもしれないけど。

|

« JR東海浜松工場へ行く | トップページ | WOWOWで「エブリシング・オア・ナッシング」を観る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58265/57928751

この記事へのトラックバック一覧です: Macbook Air(2013)の無線LANについて:

« JR東海浜松工場へ行く | トップページ | WOWOWで「エブリシング・オア・ナッシング」を観る »