« 「グエムル -漢江の怪物-」を観る(ネタバレあり) | トップページ | 「フラガール」を観る(ネタバレあり) »

2006/10/02

凱旋門賞回顧:ディープインパクトが飛ばなかった日

 今や孤高の最強馬、ディープインパクトは日本でそんな馬だ。一流アスリートたちと同じように、ライバルを世界に求めるのは当然である。そして彼(いや陣営)はフランスの凱旋門賞、競馬ファンには言わずと知れた世界最高峰のレースを選んだ。二ヶ月の調整期間を無事に過ごし、とうとう名実共に晴れの日を迎えた。うらやましく思う(地元のオッズを1.1倍に動かした)四千人近い日本人と共に、ロンシャン競馬場の興奮は最高潮に到達した。

 スタートは良過ぎたくらいのディープインパクト。ただ序盤はやや折り合いを欠いた素振りを見せ、鞍上武豊が手綱を伸ばす場面もみられた。坂を越してから落ち着いた感は伝わってきたが、昨年の菊花賞も似たレース。ディープの底力はこれからと、じっとレースの行く末に目を向けていた。最終コーナーをハリケーンランらと併走するディープ。そこから突き放すかに思えた...が、やはりロンシャンの直線は甘くない。途中先頭に立ったが、最後は三才馬レイルリンク、六才牝馬プライドに交わされた三着に終わった。

 着差も僅か、負けてなお強しの競馬ではあったが、ディープは飛ぶ事ができなかった。斤量、ローテーション、ヨーロッパの芝適性、展開、敗戦の理由は挙げたらキリが無い。しかし二分三〇秒台(その後、主催者側の誤計測で二分二十六秒三〇に訂正。それでもタフなコースなのは間違いない[後日加筆])のレースで上がり三十三秒台の脚は望めないのは判っていたし、それを考慮した乗り方を期待していたのも確かだ。それゆえ予想外に先行したのは誤算に思える。ただもう今年のロンシャンの着差は縮める事はできない、その事実だけは残った。

 少頭数ゆえの騎手の駆け引き、うまく目標にされた感もある。ファーブルきゅう舎の三頭出し。まさに肉を斬って骨を立つ、一頭が勝てればよしとレイルリンクがいいところで出し抜けを喰らわした。有馬記念でハーツクライに敗れた時のように、差された二頭に巧く乗られた気がする。この時、あれだけ長いロンシャンの直線が、まるでゴールの瞬間、中山のように見えていた。何度も言うが、ロンシャンの直線はただ者ではない。

 今日見た夢がつながるか、それがディープ陣営の課題だろう。これから日本に戻って戦うか、もう一度世界に挑戦するか。少なくとも今日の三着は、世界に対する挑戦権を初めて得た証しだと思う。そしてディープはもう日本だけに留まる馬ではない。リスクは大きいが、今後も挑戦する価値は大いにある。鞍上武豊にとっても、リベンジの時が欲しいだろう。ディープが再び羽を取り戻す、世界の強豪馬を負かす瞬間に出会いたい。

061002

|

« 「グエムル -漢江の怪物-」を観る(ネタバレあり) | トップページ | 「フラガール」を観る(ネタバレあり) »

コメント

でんでんさん,TBありがとうございました。

ディープインパクト,残念でしたね。期待が大きかった分,負けたときのショックも大きかったです。

今日見た夢,なんとしても繋げてもらいたいですね。まだまだ世界戦デビューを果たしたばかりで,ディープインパクトの戦いはまだ始まったばかりなんですし。強い相手を求めて,これからも突き進んでもらいたいですね。そしてリベンジを果たしてもらいたいです。

投稿: ごり | 2006/10/02 02:23

おはようございます☆

TB有難うございました☆

本当に残念なレースでした。。。
ディープが外枠だったら・・・スタートがいつもどおり悪かったら・・・

たらればの結果でした。。。

ではでは☆
どうも有難うございました

投稿: ステっ子☆ | 2006/10/02 09:24

こんばんは。どきどきしながら観てましたが、
日本の軽い馬場なら、直線先頭に立ったら
こっちのものだけど、そう上手くいかなかったですね。残念だけど、できればもう一度チャレンジして欲しいです。(凱旋門賞じゃなくてもいいので。)

投稿: カヌ | 2006/10/02 23:34

ごりさん、ステっ子☆さん、カヌさんこんにちは。
コメントありがとうございます。

ごりさんへ
>強い相手を求めて,これからも突き進んでもらいたいですね。

個人的には凱旋門賞より、BCターフ、アメリカの芝のほうが馬場が合いそうだとかねてから思っていたのですが。今もその末脚は世界レベルですね。

ステっ子☆さんへ
>スタートがいつもどおり悪かったら・・・

スタートの瞬間、「あぁー」と思いました。道中の折り合いで敗戦を予感しました。たられば...同じ気持です。

カヌさんへ
>直線先頭に立ったらこっちのものだけど、

叩き合いがこれからの課題ですね。それに完全に末脚を封じられてしまいました(>_<)

投稿: でんでん | 2006/10/03 21:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58265/12119096

この記事へのトラックバック一覧です: 凱旋門賞回顧:ディープインパクトが飛ばなかった日:

» 三本目の矢に射抜かれる(凱旋門賞・回顧) [いちご一恵の勝ち馬日和]
狂気の様なフィーバーも、終わってみればあっけないもので… ディープインパクトが出 [続きを読む]

受信: 2006/10/02 02:06

» ディープインパクト,残念 [Sonomama! x2 blog]
世界は広い!井の中の蛙,大海を知らず,でしょうか。世界一への壁は厚かった。そして高かった。未だに欧州以外から勝ち馬が出ていない凱旋門賞。その格式の高さに,見事な洗礼をあびせられてしまいました。ディープインパクトはロンシャン競馬場で高く飛ぶことはできませんでした。 TVで応援してましたが,負けたのは非常に残念でした。敗戦後の武騎手の背中が印象的でしたね。少ない頭数,スローな流れ(これは実際のペースを知ってないので憶測ですが),それでいて後ろから差されたわけですから,力の差なんでしょうかね。 ... [続きを読む]

受信: 2006/10/02 02:13

» 凱旋門賞 [DIVE (unbalanceu)]
レース後、池江調教師がインタビューの時ですが後ろに映っていたの顎本辻本では?(笑) 第85回 凱旋門賞 着順 1着 5番 レイルリンク 牡3 パスキエ 2着 4番 プライド 牝6 ルメール 3着 1番 ディープインパクト 牡4 武豊 ... [続きを読む]

受信: 2006/10/02 02:36

» 第85回  凱旋門賞  結果 [ヒマ消し]
10月1日 フランスは快晴海外競馬、初テレビっ!! パドックが小さいとか、観客との距離がすごく近いとか ファンファーレがないとか、競馬場の風景に奥行きを感じるとか! いろいろ日本の競馬場と違うところが発見できたから、 観てて結構…それだけで楽しめたりしました。 それにしてもロンシャン競馬場 一番ビックリしたのはもぅ、アレですね。 日本人、多すぎ 騒ぎ過ぎ もぅこれに限る。 パドックや、場内客席に目をやると、 どのカメラにも日本人写ってて 正... [続きを読む]

受信: 2006/10/02 03:38

» 凱旋門賞 [そこで馬が走るかぎり]
いよいよ発走間近 なんだか妙にソワソワして 落ち着きません 解説の「世界の岡部」も ちょっと緊張してるみたい(^-^; *** 0:40 ***** これもまた競馬。 恐れていた斤量の軽い 3歳馬にやられましたか ただ3歳馬でも デットーリ(=シックスティーズ... [続きを読む]

受信: 2006/10/02 07:33

» ディープインパクト 凱旋門賞3着に終わる [ZAWA talk]
ディープインパクトが挑戦した第85回凱旋門賞は3歳馬のレイルリンクが勝利。ディープインパクトは3着となった。 [続きを読む]

受信: 2006/10/02 08:37

» 凱旋門賞 [☆☆隠れ家ハケ~ンbyステっ子☆☆]
今日は日本馬のデイープインパクトが凱旋門賞に挑戦した。        [続きを読む]

受信: 2006/10/02 09:26

» これが世界なのか・・・ [我が道競馬道!!]
凱旋門賞の結果はディープインパクトが結果差されての3着。岡部さんのテレビ越しの「まだっ!まだっ!」「頑張れ!」という気合はまさに僕らの代弁者だったように思います。 やはり並んでからの競馬が未知だったことなど新たな経験もありましたが、抜け出す時の手ごたえは..... [続きを読む]

受信: 2006/10/02 16:48

» ディープは世界の3着! [しっとう?岩田亜矢那]
「天高く馬肥ゆる秋」 しかし、ディープはきっちり仕上がっていた。 日本では甲子園の試合が中止になる程の秋雨 しかし、ロンシャンはぬける様な秋の青空 舞台は総て整った そして・・・ 筆者は何故かテンポイントの事を思い出していた 彼があんな...... [続きを読む]

受信: 2006/10/02 20:21

» 第85回 凱旋門賞 結果 [Future World]
■第85回 凱旋門賞 (仏G1) [ロンシャン・芝2400m] 世界最高峰のレース”凱旋門賞”が仏ロンシャン競馬場で行われ、 日本の5冠馬ディープインパクト(武豊騎手)は3着に敗れた。 ディープインパクトは、いつもと違って好スタート。 先行して直線では一旦... [続きを読む]

受信: 2006/10/02 22:41

» ディープよありがとう!最高の銅メダルだ!! [GARNETMOON]
日本時間、10月1日(日)24:30に発走した、第85回凱旋門賞。日本から果敢にチャレンジしたディープインパクト号は、単勝1.1倍という圧倒的人気。が・・・善戦したが惜しくも3着・・・思い起こせば日本代表は2006サッカーW杯で味わった世界との壁は再び破れず・・...... [続きを読む]

受信: 2006/10/02 22:50

» ディープ惜しくも3着 [TORACCHO'S ROOM E-Package2]
日本馬、いや欧州調教馬以外での初制覇を賭けて凱旋門賞に挑んだディープインパクトは惜しくも3着に敗れた。 ディープはいつもスタートがあまり良くないが、今日はいいスタートを切った。いつもは後方からレースを運ぶが、今日はあまりにもスタートが良かったので2~3番手..... [続きを読む]

受信: 2006/10/02 23:36

» 凱旋門賞の先にあるもの [the borderland ]
いよいよ今夜ですね。スポーツニュースでもフランスでの調教の様子が放映されたり、NHK地上波が生中継するなど、大注目されてます。 国内では、アンチ・ディープだけど、やはり海外では活躍して欲しいです。今日の日刊スポーツの予想の印は◎が並び、オッズもシロッコと同じ3.5倍の1番人気。普通に勝てるんじゃないかと思ってしまうが、そんなに簡単ではないでしょう。ドイツWカップのように楽観視して、後でがっかりってことがないようにと思う。 厩舎関係者は万全の準備はしてると思いますが、実戦を走ったことがない... [続きを読む]

受信: 2006/10/02 23:36

» ディープ負けて株価も下がる? [高田大輝ブログ「ニュースいーたいほーだい」]
皆さん〜昨日深夜に放送された凱旋門賞を見ましたか?高田は最近競馬離れしているのと、疲れていたので、 もちろん爆睡 でございます。。でも朝のニュースでしっかりチェックしましたよ! 世界最高峰のG1レース... [続きを読む]

受信: 2006/10/02 23:52

» [速報:ディープ]3着かぁ [BBRの雑記帳]
通常、馬関係は当ブログの守備範囲ではないんですが、さすがにこれは見てしまいましたので。 直線残り400あたりからすーっと伸びるかな、と思っていたら、差されてしまいましたね。どうもディープインパクトの脚ではなかったように思われます。 馬齢によるハンデ...... [続きを読む]

受信: 2006/10/02 23:56

» 凱旋門賞 結果(ディープインパクト先行するも、惜しくも3着) [「たぬ馬」の目指せ!ういにんぐ馬券]
 フランスの凱旋門賞が今終わりました。結果は3着でしたが、3強と言われた中では先頭でゴールしました。  感想は、惜しかったね~。の一言です。  直線、一旦先頭に立つも、外から1頭合わせて来た時には、「なんだ、このうまぁ~」と、この時間にもかかわらず大声を上... [続きを読む]

受信: 2006/10/03 19:07

» 競馬はビジネスになるか? ディープインパクト [今から始める成功の新理論!]
競馬の凱旋門賞、、、ディープインパクト、、、、 [続きを読む]

受信: 2006/10/05 07:42

« 「グエムル -漢江の怪物-」を観る(ネタバレあり) | トップページ | 「フラガール」を観る(ネタバレあり) »