« DVD版「一青窈★夢街バンスキング ~はいらんせ~」を観る | トップページ | 倫理なき戦い[タバコ戦争] »

2006/02/21

カーリング with Cool Beauties

 トリノオリンピックの日程も折り返しに入り、日本の獲得メダルはまだ一つもない事態。あとは女子フィギュアスケートに最後の望みを託すところだが、ちょっと待って欲しい。今、日本からトリノへ熱い視線を送っている競技、それが女子カーリングだ。日本の夜、ゴールデンタイムにNHK-BSでほぼ独占放送されるこのカーリングを見逃さない日はない。しかも緊張感あるいい試合をしてくれる。目下、四勝四敗で準決勝に進めるか、負けられない、しかも上位が負ける事が前提という薄氷を踏む立場。

 だが何気にチャンネルはカーリングの中継に固定され、夕食の団らんに彼女たちを応援。しかもなんとなくルールはわかっているようだが、実際はよくわからない。たぶん最後、真ん中近くにストーンを留め、多く残ったほうが勝ちなのだろう。またカムアラウンド、ダブルテイク、フリーズ等の専門用語の数々。英語の意味からテクニックは推測できるが、細かな意味はよくわからない。しかし世界の強豪と接戦、そんな彼女たちのカーリングは興味深く面白く映る。

 その理由の一つは「もしかしてこれってできるかも?」と思わせる事だろう。目標に向かってストーンを滑らし、送り出したい方向に回って、残りのメンバーがブラシで擦る。ブラシで擦る姿はお掃除姿を彷彿とさせ、何処か滑稽に見えるが、実は絶妙なタイミングで仕掛け、動かしている事に驚かさせる。さらにそのテクニックは氷上の状態、他のストーンとの位置関係、残り投石数等が関係している。また中継の解説からも、意外に戦略も単純ではない事が伝わってくる。

 そしてもう一つの大きな理由、プレイする彼女たちの姿が美しい事である。某サイトに載っている写真は正直写りが悪いが、中継での実際の彼女たちは別物で素敵。そして強豪と相対する姿がカッコいい。お気に入りは本橋選手と小野寺選手。デリバリー(投げ込んだ)した後、指示を出す声と顔つきがいい。ちなみに日本も戦った相手のカナダでは、教会の数よりカーリングのコート(?)が多いという(中継の解説者がやたらカナダをアメリカと勘違いしていたのはご愛嬌)。トリノ五輪の後、カーリングがブレイクしそう。ボウリング場がカーリング場になるなんて事は...やっぱないか。とりあえずこの後未明のスイス戦、頑張って下さい!

|

« DVD版「一青窈★夢街バンスキング ~はいらんせ~」を観る | トップページ | 倫理なき戦い[タバコ戦争] »

コメント

こんにちは。
カーリング、私も何となくですが…見てしまっています。

ルールもわからず、テレビのアナウンサーの、
「ここを、こうしたい。」
的な実況を聞きながらフムフムと。

あのブラシで擦るテクニック…ストーンに触れないように、他のストーンを踏まないように…それがすごいなぁと思います。

投稿: かんげ | 2006/02/22 12:50

かんげさんこんにちは。
コメントありがとうございます。

昨日のスイス戦残念でした。生で中継観てました。

何か彼女たち、凄いことになっちゃってますね。

既にマスコミは「カーリング娘。」なんて名前付けちゃってるし、何か映画主演なんて話をあったりしてる(苦笑)。

でも彼女たちのステージは氷上。それだけは忘れないで欲しいです(^^ゞ

投稿: でんでん | 2006/02/22 20:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58265/8762613

この記事へのトラックバック一覧です: カーリング with Cool Beauties:

» か〜りんぐ [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
冬季オリンピックに、イマイチ盛り上がってないと書いたオイラです。 [続きを読む]

受信: 2006/02/26 23:38

« DVD版「一青窈★夢街バンスキング ~はいらんせ~」を観る | トップページ | 倫理なき戦い[タバコ戦争] »