« 「単騎、千里を走る。」を観る | トップページ | 「インファナル・アフェア」三部作完結...音楽の話だけれど »

2006/01/29

今年の年賀状、ネタばらし[2006]

 もう「あけましておめでとう」の時期を過ぎ、一応の年賀の挨拶を終えた頃となりました。今年も既に二十八日過ぎようとしています。早いですねぇ。さて毎年、年賀状作りを楽しみ、ちょっとした感想をもらって喜ぶ、それがボクの小さな幸せでもあります。そんな恒例、ボクの年賀状、"勝手に恒例"とさせていただきつつ、今年のネタばらしをしたいと思います。

 今年の年賀状のネタ、以前にも書きましたが、相当ネタ作りには困難を極めました。例年なら11月までにはおぼろげに「こうしたい」という形があるのですが、今年はそれがありませんでした。困った時はニュースネタ。しかしなかなかコレといったものはありません。そこで考えたのが本のベストセラー、製本は年賀状の作りに近いものです。考えてみれば昨年の年賀状「世界の中心で、愛をさけぶ」のパロディーでした。

 そこで本屋で手にとったのは「生協の白石さん」。東京農大の生協職員白石さん、そのほのぼのとしたやり取りは大学だけに終わらず、社会現象となりました。ならばもし、ボクの質問に白石さんが答えてくれたとしたら、とタラレバの世界。そんな白石さんの『ひとことカード』にインスパイアされたものとして、勝手にパロディー化しました。本当に白石さん、勝手にパロって申し訳ありません。

 オーソドックス、会社一般向けには下の写真のような作りのものとしました。とりあえず当たり障りの無い内容です。
それ以外のパターンは三つ作りました。
[競馬好きの友達向け]
質問「最近、馬券がなかなか当たりません。どうすればいいでしょうか」=>回答「ご質問ですが、当生協は学生の方や教職員の方々をはじめとした組合員の勉学研究支援及び生活支援などに取り組んでおりますが、ギャンブルの分野は支援できません。しかし馬券は買わないと当たりませんよね。ご健闘祈っております」

[同世代の同僚、友達向け]
質問「とうとう今年で3X才になってしまいます。これからどうすればいいでしょうか」=>回答「3X才、喜ばしいことじゃないでしょうか。まず3X年間無事健康に過ごせたことを感謝しましょう。そして3X年目を有意義に満喫して過ごして下さい」

[親しい会社の先輩、後輩向け]
質問「最近、お酒を飲むと翌日残りやすくなりました。いい方法はありますか?」=>回答「たぶんお酒をたくさん飲みたいほど、素敵なところで飲んでいるのですね。とはいえしっかり体調と相談しながら、気をつけて飲んで下さい。良い方法はありませんが、生協で胃腸薬を用意しております。お互い飲み過ぎには注意しましょう」

さて、そろそろ来年向けにネタ考えなきゃ(ウソ)。

060129
          今年の年賀状(一般向け)

|

« 「単騎、千里を走る。」を観る | トップページ | 「インファナル・アフェア」三部作完結...音楽の話だけれど »

コメント

こんにちは♪
すごいすごい!!
こんな年賀状私も欲しいです!
この年賀状をもらった方で、意味わかんない人もいらっしゃるんじゃないかな~って心配になりました。
それにしてもナイスアイディアです!

投稿: ミチ | 2006/01/30 21:49

ミチさんこんにちは。
コメント&トラックバックありがとうございます。

半分くらいの人は意味わかんなかったと思います(苦笑)。中には年賀状と気がつかなかったと言われたり(^^ゞ

でもそれが楽しいのです(^.^)

投稿: でんでん | 2006/01/31 23:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58265/8398968

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の年賀状、ネタばらし[2006]:

» 「生協の白石さん」白石昌則 [ミチの雑記帳]
{/book/}「生協の白石さん」白石昌則  東京農大の生協職員の白石さんが購買者たちの要望・相談に生真面目に答える「ひとことカード」が学生のブログからネットに広まり・・・・・とうとうベストセラーになってしまった! 白石さんご本人はこの事態をさぞ驚いておられることだろう。 どんなにくだらない質問も馬鹿にしたりせずに、なるべくビジネスに繋げるようにもっていき、そしてユーモアでくるんだ回答はなかなか洒落ているし... [続きを読む]

受信: 2006/01/30 21:45

« 「単騎、千里を走る。」を観る | トップページ | 「インファナル・アフェア」三部作完結...音楽の話だけれど »