« だからバカに泣かされる | トップページ | 強い馬には逆らうな »

2005/10/02

映画の日はハシゴ、「セブンソード」「シン・シティ」を観る(少々ネタバレあり)

 毎月一日は映画の日、しかも土曜という事で、昨日は映画を二本ハシゴしてきた。狙いは「シン・シティ」だったが、レオン・ライ、ドニー・イェンの二人が出ている「セブンソード」も気になっていた。その上、「七人の侍」へのオマージュが込められているとあっては見逃す事はできない。朝一番に「セブンソード」を、昼からは「シン・シティ」を観るスケジュールを立て、毎度登場の盟友N氏と新車アストラを飛ばしてジョイランドみしまへ出掛けた。途中、ハンドルロックに四苦八苦するも、無事に間に合ってよかったよかった(苦笑)。

 二本の感想はこちら(「映画を観た後で」)。ここではいつものように雑感を述べたい。「セブンソード」は「七人の侍」の名が出た時点から比べられる宿命を背負っている。これはあまりにも不幸な事だ。まずこの作品を観れば「七人の侍」と似て非なるものだと判るはず。黒澤作品の持っていたリアリズム、ヒューマニズムは薄められ、時代劇ではあるものの、現代的に描かれていく。そこに香港独特の殺陣、アクションが加わり作風を形作っていた。

 また観ていて困ったのはキャラの区別がつき難かった事。レオン・ライ、ドニー・イェンの二人は問題ないが、その他のキャラに困った事も少なくなかった。ただ監督もそれだけ個性を描く事上手くなかったのかなぁと思う。ただツイ・ハークらしさは本来ビジュアルに重きを置いている事もあり、それは伝わってくる。ドニー演じる楚昭南と緑珠のやり取りは美しくも痛みが伝わるほど悲しい。確かに二時間半近い大作だが、本家「七人の侍」は三時間半の超大作だった事を考えると、あくまで「七人の侍」の子供...程度の評価が妥当なのかなと思う。

 「シン・シティ」はロドリゲス=タランティーノ印の作品。CGアートとのコラボは最近なら「スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー」(ただし未見)が思い浮かぶが、今回は原作者フランク・ミラーとの共同という形でロバート・ロドリゲスが監督。映画自体はロドリゲスがプロなので、構図、物語作りなんかを中心にアドバイスを受けただろう。確かに最初のうちはビジュアルは面白く受け止められた。

 しかし途中で飽きてくる。無駄なエピソードも多く、原作者の意向を汲み取った結果かと推測される。でもお金を掛ければいい作品ができるという感じは、この「シン・シティ」からは受け取れない。かつて7000ドルで製作した「エル・マリアッチ」でファンを興奮させたロドリゲス。だが近作はその初心からどんどん外れ、ロドリゲス作品は筆者の好みから離れていった。「シン・シティ」が日本では馴染みの無い原作なのも大きなマイナスなのだが、それでも作品自体に魅力を感じされれば、そんな壁は乗り越えられるはず。昨日は何か不完全燃焼な『映画の日』であった。

 実は前日、金曜の夜、同僚と内輪だけの飲み会があった。後輩の資格昇格を祝う意味で、車通勤のボクらとしては久々の飲み会となった。小じゃれた中華料理店にチャイナ服のウェイトレスと興奮、お酒、トークに盛り上がる。普段は仕事の話は苦手だが、同僚の生の声を聞けるし、意見もできるいい機会だ。そんな中、昇格した後輩の結婚宣言に盛り上がる。何となくこの一ヶ月そんな雰囲気は感じていたが、ああっその時が来たのだなと思った。ボクは案外、勘がいいんですよ。自分でなく、他人の事に関してはね。『ホント、おめでとうございます』。翌日は二日酔いが残ったけど、アストラの運転がいいクスリになりました。やっぱ新車はいいねぇ(苦笑)。

051002

|

« だからバカに泣かされる | トップページ | 強い馬には逆らうな »

コメント

こんにちわ(^^)
こっそりトラバしちゃいました。
無駄に金かけてる映画、多いですね最近。
だからこそCUBEが素晴らしく思えますw
・・・なんか話飛んでますね(^^;;シツレイシマシタ

投稿: びーと | 2005/10/02 20:14

びーとさんこんにちは。
こっそりトラバありがとうございます(笑)。

>無駄に金かけてる映画、多いですね最近。

マーケティングの賜物か、メチャクチャ外れって映画は少なくなりました。でも昔みたいにB級っていう映画ほどツボを突く事が多いんですよね(^^ゞ

投稿: でんでん | 2005/10/02 20:35

コメント、及び、TBありがとうございました!

でんでんさんもハシゴをされたんですね。
『セブン・ソード』、気にならないこともなかったのですが、ハシゴなのに二時間半の映画はきついかなぁと思って候補から外しました。
『ステルス』が思いっ切り個人的にはいまいちだったので、まだしもこっちのほうを見た方がよかったかなぁと思いました。

投稿: せぷ | 2005/10/02 22:20

せぷさんこんにちは。
コメント&トラックバックありがとうございます。

>ハシゴなのに二時間半の映画はきついかなぁと思って候補から外しました。

ボクもそう思ったのですが、劇場のスケジュール見るとそれ以上の選択が無かったんです。もうすぐ近所にシネコンができるので、それでだいぶ変わってくると思うんですけど(^^ゞ

投稿: でんでん | 2005/10/03 17:03

でんでんさん、私のブイログにコメント頂きありがとうございました。
お互い同じ作品をはしごして見てましたね。
時間があえば「ステルス」も見たかったのですが、また1時間待ちだったので諦めて帰りました。
千円デーはいいですよね。

投稿: ゆうなん | 2005/10/03 22:15

ゆうなんさんこんにちは。
コメントどうもありがとうございます。

時間がうまく噛み合ってせいもあるんですけど、どうしても観たかったって事です。それだけに結果は...でも千円デーはいいですよね(^^ゞ

投稿: でんでん | 2005/10/04 06:22

「セブン・ソード」はまだ観てません。
今日、「シン・シティ」観てきました。
う~ん、記事にしにくい一本だな~というのが
本音です(苦笑)
しばらく放ってから記事にするかもしれません。
また記事にしましたら、TBさせていただきます。
今回の作品は、CG処理がほとんどなので、
お金はかかってないらしいですね。

投稿: RIN | 2005/10/06 23:28

RINさんこんにちは。
コメントありがとうございます。

>う~ん、記事にしにくい一本だな~というのが
本音です(苦笑)

そうかもしれませんね。真面目に劇画した作品だけど、それでいてグロいし、セリフは古典的だし。ボクは好き好きの難しい作品だと思いました(^^ゞ

投稿: でんでん | 2005/10/07 06:43

記事にしたので、TBさせていただきます~!
個人的には、好きな一本です。
ただ、ツッコミどころが難しくて・・・。(汗)

投稿: RIN | 2005/10/08 01:50

TB&コメントありがとうございます。
あのですね、記事内の「感想はこちら」の
リンク先が、セキュリティーに遮断されて
見られないんです(汗)
セキュリティーレベル落としたりしてみたんですが・・・。
どこか、他から行く方法あったら教えてくださいませm(__)m

投稿: RIN | 2005/10/11 23:27

RIN大姐さんこんにちは。
トラックバックありがとうございました。
このブログ右にあるホームページのトップページから入ったらどうでしょうか。セキュリティは掛かっていないと思います(^^ゞ

投稿: でんでん | 2005/10/12 06:13

たぶん、私のPCのセキュリティーに問題があるんだと思います。
右側リンク、全部遮断されるんです。
カテゴリ「ギャンブル」で・・・。(涙)
ちょっと、PCいじってみます。

投稿: RIN | 2005/10/13 02:17

RIN大姐さんこんにちは。
いろいろご迷惑かけてすみません(^^ゞ
Yahooかどこかのポータルサイトで「遊舟」と入れてみてください。そうすればボクのHPのトップページにいけるはずですから。

投稿: でんでん | 2005/10/13 05:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58265/6212586

この記事へのトラックバック一覧です: 映画の日はハシゴ、「セブンソード」「シン・シティ」を観る(少々ネタバレあり):

» セブンソード [dim. the movie]
本日、2本目鑑賞作品。 今日のお目当て作品です。久々のツイ・ハーク作品。内容を聞く限りだと『刀 ブレード』でやたら血を滾らせた過去があるので、ワクワクワクワクしていたんですがね………うーん、うーん、うーーーーん。 監督、序盤の大切なところをかなりぶった切ってませんか? と、思えるほど物語が意味不明、というか展開が唐突過ぎで、絶対に何も予備知識ない人は置いてけぼり必須です。あれじゃ。先にパンフレットを読んであらすじはそれなりに把握していたので、取り残されることはなかったですが... [続きを読む]

受信: 2005/10/02 14:07

» シン・シティ [dim. the movie]
映画館に久々に行くと、トイレの床はタイルからマットに変わっているし、チケット売り場のおねーちゃんは平気で暴言吐いてるし、従業員は頼り無い返事しかしてこないし、売り物のパンフを投げて渡すし、おまけに上映時間遅らせやがってと…おい、コラ、どーなってんだ某MOVIX、ゴルァ。 えーさて。そんなわけで久々の映画鑑賞です。今日も3本ハシゴしちまったんで、しこたま面白そうな映画予告を堪能しちゃっいました。が、多分今日の映画鑑賞で今年の映画館通いは終了予定です(が、ハリポタ映画予告を見て、かなり揺... [続きを読む]

受信: 2005/10/02 14:09

» セブンソード [★☆★ Cinema Diary ★☆★]
鑑賞した日 : 10月1日土曜日 鑑賞した劇場 : 109シネマズ名古屋(14:30〜)   苦痛の2時間30分、よく我慢したと思う。上映中、何度気を失いかけたか。何度時計を見たことか。上映中に時計を見ることは滅多にありません。時計を見るということは、スクリーンから目...... [続きを読む]

受信: 2005/10/02 15:30

» シン・シティ [★☆★ Cinema Diary ★☆★]
鑑賞した日 : 10月1日土曜日 鑑賞した劇場 : 109シネマズ名古屋(10:45〜)   ここまでカッコ良い映画はそうそうないと思う。これほどシビれた作品は今年初めてかな。登場人物が皆カッコ良く、一人一人の存在感が抜群。でもなぁ〜、正直面白さは期待してたほどで....... [続きを読む]

受信: 2005/10/02 15:39

» SIN CITY [狼日記−本店−]
んで、昼から観てきましたシンシティ 大きく三つのエピソードからなるハードボイルドな中に愛の光る話。 あらすじは・・・PCから↑サイトを開いてみていただくと助かる(逃 感想 この映画、キャストがすごい。 俺が好きなブルース・ウィリスをはじめ、ミッキー・ロ....... [続きを読む]

受信: 2005/10/02 15:56

» SEVEN SWORDS ~セブンソード~ [T.S.Network]
初日で鑑賞しました。@上野東急 というか初日なのに人が少ないですなー...ヤバイ [続きを読む]

受信: 2005/10/02 16:09

» 『セブンソード-七剣-』を鑑賞 10回目in劇場  [-PARADOX- 映画 金庸 武侠]
以下には少々作品の内容について触れています 記念すべき10回目の鑑賞は劇場で観ました。もはや狂気の領域…。初回にも関わらず観客が多かったのが嬉しい。途中で泣いているおばちゃんもいた(笑) やっぱ劇場の大スクリーンで観ると迫力が全然違う!この作品を...... [続きを読む]

受信: 2005/10/02 20:26

» 「セブンソード」観ちゃいました。 [retrou備忘録]
実は昨日って映画の日だったんですね。 でこっちで1日から公開する映画で「リンダリンダリンダ」をまず観てから、 他にも観たい映画はいろいろあったんですが、 夜にこれはすぐ観たいと思ってた「セブンソード」を弟と観にいきました。 観たい理由は、 監督がツイ・ハーク 主演がドニー・イエンとレオン・ライetc. 音楽が川井憲次さん という気になる名前がたくさんありましてw。 ツイ・ハークさんはもう常に新しいことに挑戦している監督さんなので今回も予告編だけで面白そうで無問題w。結構... [続きを読む]

受信: 2005/10/02 21:02

» シン・シティ [ネタバレ映画館]
 髪の毛フサフサのブルース・ウィリス。彼が68歳になるというのに、別れた妻には子供ができる。若い嫁さんだったのね・・・  全編モノクロをベースにパートカラーを加えた映画。トレイラーやカンヌレポートなどによって、ヴェールはかなり剥がされていたが、大スクリーンで観るとやはり迫力に圧倒される。原作者でもあるフランク・ミラーとロドリゲスの作品に対する夢と情熱が上手い具合に絡み合って、人気俳優たちも自然と集まって�... [続きを読む]

受信: 2005/10/02 22:05

» 公開初日「セブン・ソード」観ました。 [ふるふる好楽]
今日は映画の日でありました。 1000円であります。 土曜日ですが仕事でした。 疲れていようが、映画の日なので、 映画館へ行くのです。明日は休みだし。 急に観たくなった映画を公開初日に観に行くのです。 だってこういう映画大好きだもの!... [続きを読む]

受信: 2005/10/02 22:12

» 映画の日。 [この世界の憂鬱と気紛れ]
映画の日ということで、映画のハシゴをしてきました。 といっても午前中用事が出来たので、観たのは『シン・シティ』と『ステルス』の二本だけなんですけどね。 ネタばれありのレビューです。 ご注意ください。 『シン・シティ』、嫌いではないんですよ、こういったダークな世界観や目を背けたくなるような残酷な描写も。 でも、、、何なんでしょうね、あの不完全燃焼気味の結末は。 主人公達が敵役に散々いたぶられて、それで... [続きを読む]

受信: 2005/10/02 22:16

» 解禁『セブンソード』(激辛) [吉梨浅慮愚考録]
● 今まで封印していた感想だが、公開されたからには解禁します。でも激辛ので『セブンソード』最高! って方は絶対読まないように。ネタバレもしているので見ていない方は見ないように。 ● 一言で言えば「駄作」。武侠作品云々以前に映画として駄目な作品だ。私の周囲では熱心なカンフーや武侠映画ファンが厳しい意見を吐いていた。香港あたりでも酷評だという。そりゃそうだろう、張徹なんか、いや徐克過去作品にも及ばないうえに長いんだもの。続編に意欲示している場合なのかな?   「アクション」  ワイヤー脱... [続きを読む]

受信: 2005/10/02 22:46

» 映画「SIN CITY」 [800万円→100万円→1億円達成の株式投資術]
映画「SIN CITY」(シンシティ)を見てきました。 俳優にブルースウィルス、ミッキーローク、などなどの豪華キャスト。 監督にフランクミラー(って時計ブランド?)を招いて、全米一位らしい。 そんでもって、予告もかっこいいんですよ。 でもねえ。 感想? 聞...... [続きを読む]

受信: 2005/10/02 22:56

» 『セブン・ソード』 [ちょっと一息♪UPLOOKatHOME]
『セブン・ソード』とは一昨日見た映画のこと。 >『セブン・ソード』のサイト まず [続きを読む]

受信: 2005/10/02 23:03

» シン・シティ 評価額・1400円 [Blog・キネマ文化論]
●シン・シティを鑑賞。 愛する高級娼婦を殺された前科者マーヴ。悪徳警官の死体を始 [続きを読む]

受信: 2005/10/03 00:19

» 「セブンソード」 [ゆうなんハイツ]
旦那が見たいと言うので「SinCity」とはしごで見てきました。 私この映画のこと全く知らんかったです。 で、チケット購入の際「この作品は9列の小さな劇場です」と案内され (←「ブレイド3」と一緒)そんな扱いの映画?と不思議に思いましたが、 その後ツイ・ハークの作品と分かり「あ〜なるほど」と納得したのでした(笑)。 154分の超大作?でした。しかし、ツイ・ハークと分かって15... [続きを読む]

受信: 2005/10/03 07:33

» #33:シン・シティ [*KAZZの呟き*]
KAZZのこの映画の評価  “前代未聞の刺激世界”との触れ込みで、全米No.1ヒットを記録したクライム・アクション超大作 とっても癖のある映画で楽しめました これもまた好き嫌いが非常に出る映画 英語版で、中国語字幕だったので意味を取り違えてるところが...... [続きを読む]

受信: 2005/10/03 10:16

» 「セブンソード」 [つれづれカレンダー]
観ました、七剣!! ごめん、ドニー・イェンの圧勝だったよ・・・!!! というか、レオン・ライは結局ほとんど何もしなかったような(汗)。 ストーリーは娯楽武侠作品だもの、まあこんなモノでしょうが、如何せん、キャラクターの個性が弱くて印象に残らない。 続きは... [続きを読む]

受信: 2005/10/03 18:41

» 映画館「シン・シティ」 [☆ 163の映画の感想 ☆]
面白かった!カッコよかった!!また観たい! 殺しのシーンでは結構グロイシーンがあるので苦手な人はダメかも!アメコミ映画大好き!カッコいいの大好き!!な私には、かなりはまれる映画でした!白黒の全体に一部分だけのカラーが本当に印象的でした。 ブルース・ウ...... [続きを読む]

受信: 2005/10/03 19:37

» 「Sin City」※改行後ネタバレあり [ゆうなんハイツ]
「セブンソード」のあと1時間後にこの作品。 さすがに注目作品は、一番大きな劇場で公開でしたが、 思いっきり観客を選びそうな仕上がりでした(^_^;)。 こりゃあデートで見に行く映画としては、微妙か・・・。 路線で言うと「フロム・ダスク・ティル・ドーン」でしょうか。 あの作品を姪っ子に見せたら「怖い怖い」と行って逃げて行きました(爆)。 ごめんよ。>姪っ子 ... [続きを読む]

受信: 2005/10/03 22:12

» シン・シティ(SIN CITY) [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
Bad City, Bad Bad City, Fat City Bad ((((*´ー`) ♪ それは、松田優作主演の「探偵物語」のOP「BAD CITY」だよゞ( ̄д ̄;)おいおい [続きを読む]

受信: 2005/10/04 00:39

» Sin City★★★★☆ [なおのオススメ文芸。]
邦題:シン・シティ 『 “シン・シティ”の住人マーヴは、夢のような美女ゴールディと一夜を共にする。しかし朝目覚めるとゴールディは冷たくなっていた。』 director ...Frank Miller/Robert Rodriguez/Quentin Tarantino Nancy ...Jessica Alba(Into the Blue) ...... [続きを読む]

受信: 2005/10/04 02:04

» シン・シティ [Akira's VOICE]
いぶし銀のクライムドラマ。 アウトロー総出演。 面白かった! [続きを読む]

受信: 2005/10/04 16:33

» [movie]シン・シティ [時計仕掛けの日々]
 白黒の背景、人物。赤い唇、ドレス。美しいコントラスト。最初からマジぶっ飛んだ! 監督にロバート・ロドリゲス、フランク・ミラー。特別監督にクエンティン・タランティーノ。出演者はミッキー・ローク、ブルース・ウィルス、クライヴ・オーウェン、ジェシカ・アルバ、ベニチオ・デル・トロ、ブリタニー・マーフィー、イライジャ・ウッド、マイケル・マドセン、ジョシュ・ハートネット、デヴォン青木。豪華すぎる。ぶっ飛んじゃうよ!10月1日。公開初日、しかも映画の日(誰でも1000円)に見に行ったんだけど、客は半分埋まってる... [続きを読む]

受信: 2005/10/04 20:42

» [movie]シン・シティ [Phantom Of Suburbia]
 エピソード1:仮出所中の醜い男マーヴ(ミッキー・ローク)はある晩、高級娼婦のゴールディ(ジェイミー・キング)を抱いた。しかし、朝になるとゴールディーは死んでおりマーヴはその罪を着せられる。マーヴは自分に優しくしてくれたゴールディーの復讐を誓い、ある巨大権力者に戦いを挑むことになる。  エピソード2:ウェイトレスのシェリー(ブリタニー・マーフィー)の恋人ドワイト(クライヴ・オーウェン)は、いつもシェリーに暴力を振るう男ジャッキー・ボーイ(ベネチオ・デル・トロ)を追ってオールド・タウンにたどり着く。オ... [続きを読む]

受信: 2005/10/04 23:56

» シン・シティ [toe@cinematiclife]
どうも、ロバート・ロドリゲスが苦手でして・・、『エル・マリアッチ』の時から、『スパイ・キッズ』の続編を除いてほとんど見ているけど、どうも気が合わないというか・・、肌が合わないというか・・と思っていたので今回もかなり不安だったんだけど、映像を見た感じ、どうも気になっていたので見に行ってきた。 が、これが結構イケたね。 2時間、シン・シティの世界に住んじゃった♪<STORY> EpisodeⅠ-THE... [続きを読む]

受信: 2005/10/05 16:22

» 闇の中の光 [下弦の憂鬱]
 汚れた街に炸裂する暴力と愛。鈴木清順を想起する、モノクロの中で輝く色彩を描いた最新のテクノロジーとクールな演出が産んだ極上のフィルム・ノワール。  自分の中で、アメコミ原作ものでは「ディック・トレイシー」、「バットマン リターンズ」 以来のヒット。 ... [続きを読む]

受信: 2005/10/07 20:02

» シン・シティ [そこで馬が走るかぎり]
かなりハードですよ・・・ バイオレンスに免疫ないと かなりグッタリやられると思います いやもう・・・殴る!蹴る!撃つ!斬る!食う!(゚ロ ゚ ; ) 映像は基本モノクロで 飛び散る血は鮮やかに白で表現されます またナレーションも それぞれの主人公が話すので ザラザラして... [続きを読む]

受信: 2005/10/08 01:20

» オジサン大活躍〜「シン・シティ」〜 [凛大姐&小姐的極楽日記!]
「60歳」というのは、おそらく「中年」ではなく「熟年」層になるという点では 世間一般的に異論はないとおもわれます。 では、「60歳」は「オジサン」なのでしょうか? 「オジイサン」なのでしょうか?? まず、ブルース・ウィリスが「60歳近い、心臓病を患うオジサン(?)」役 ということに度肝を抜かれました。 (あ、また「感嘆ポイント、ズレてますか???{/face_ase2/}) ええっ!�... [続きを読む]

受信: 2005/10/08 01:47

» Movie:SIN CITY [サッチモ 週末日記]
製作年度 2005年 製作国・地域 アメリカ 上映時間 124分 監督 フランク・ミラー 、ロバート・ロドリゲス 、クエンティン・タランティーノ 製作総指揮 ボブ・ワインスタイン 、ハーヴェイ・ワインスタイン 原作 フランク・ミラー 脚本 ロバート・ロドリゲス 、フランク・ミラー 音楽 ジョン・デブニー 、グレーム・レヴェル 、ロバート・ロドリゲス 出演 ブルース・ウィリス 、ミッキー・ローク 、クライヴ・オーウェン 、ジェシカ・アルバ 、ベニチオ・デル・ト... [続きを読む]

受信: 2005/10/08 18:05

» 「KILL CITY」イギー・ポップ&ジェームス・ウィリ [君、ちょっとCD棚の整理を手伝ってくれないか。(仮)]
俺の家から西へ数百メートル進むと色街へ出る。 そこでは毎夜毎夜、 疲れた男達はきらびやかなネオンに誘われ、 艶やかな娼婦はその男達を身体で迎えている。 勿論、そこには闇でしか生きられない男も大勢蠢いており、 また、夢に破れ人の生活を捨てた男が路上で眠る。... [続きを読む]

受信: 2005/10/09 11:44

» 「シン・シティ」斬新さはこんなところに無い [soramove]
「シン・シティ」★★★ ブルース・ウィリス、ジェシカ・アルバ主演 合成着色された画面、 そしてカット割りの嵐。 連写しているカメラの映像みたいだ。 中心となるのは、 ブルース・ウィリスのストーリーだが、 他にも場面は様々な方向に飛んで、 プロモー...... [続きを読む]

受信: 2005/10/10 10:22

» シンシティ  「SIN CITY」 [VIDEO SHOP BOYZ★]
映像の斬新さだけで訳も分からず「カッコ良かった!もう最高!」って言ってるのが大半の本音であろう。 私の場合、映画だけではこのオモシロさが十分に理解出来なかったというのが本音だ。  ★★★1/2 70点   監督: フランク・ミラー、 ロバート・ロドリゲ...... [続きを読む]

受信: 2005/10/10 18:03

» 輝きのある白とスーパーデフォルメ[ シン・シティ/Sin City ] [アロハ坊主の日がな一日]
この映画も吉祥寺で観る。ちょっと早めに入ってがやる ことないので小説でも読んでいると、待ち時間にサント ラが流れている。アップテンポでのってしまう。思わず、 足と手で不自然なリズムを刻んでいた。観る前から、気 分は“心優しきモンスター”ミッキー・ロークだ。 この映画は、欲望や暴力など人間のダーク部分が集まった “罪深き街”「Sin City」で繰り広げられる武骨で一途な 三人の男たちの物語である。 ... [続きを読む]

受信: 2005/10/10 18:14

» セットなのだっ!「セブン・ソード」 [凛大姐&小姐的極楽日記!]
さんざんな前評判をあちこちで見ていましたが、「HERO」「LOVERS」を宣伝文句 に使われた以上、観ないわけには参りません。{/face_acha/} ってことで、鑑賞!ポイント貯まって、タダだったしね!{/kaeru_fine/} いや〜、前評判ほど悪くなかったぞ。本音を言うと、「面白かった!」{/kaeru_fine/} ストーリーは、「七人の侍」+「二十四の瞳」ですね! 男たちは、正義のために戦い、先生は子供た... [続きを読む]

受信: 2005/10/11 22:46

» シン・シティ<ネタバレあり> [HAPPYMANIA]
まずグロイです、とっても恐ろしいところがありあり。ドロドロ系が苦手な方にはお勧め出来ません(^_^;;)全編にわたって色がついてません。赤と黄色は色がありますが 他はありません。それも納得です、アレがカラーだったら ちょっと耐えられないかも。3つの話からなっ...... [続きを読む]

受信: 2005/10/12 03:19

» シンシティ  -劇場- [坂部千尋のsparrow diary]
 ”コミックは子供の娯楽”というアメコミの常識を破った大人向けコミック”シンシティ”の映画を観てきました{/kaeru_en2/}  この映画を千尋的にひと言で表すと{/kirakira/}男のロマン{/kirakira/}な映画{/hiyo_en2/}とびきりセクシーな女達と危険な街そして戦う理由とまさに男のロマンが詰まっていました{/kaeru_en1/}  でも暴力描写やスプラッターシーンが結構ハード{/kaeru_shock2/}なので�... [続きを読む]

受信: 2005/10/12 06:53

» SIN CITY 〜シン・シティ〜 [Webデザイナーが使うWebデザインのネタ帳『Key Person Q』]
SIN CITY 〜シン・シティ〜 http://www.sincity.jp/index2.html ★★★☆☆ 映画 FLASH 新時代アクション 黒バック 赤 リボルバーの弾倉を回転させてカチャリと装填するローディングモーションが気... [続きを読む]

受信: 2005/10/13 03:15

» ☆★★ 『シン・シティ』観ました ★★☆(画像あり) [★SASASAWAのよくばり日記★★☆]
   またまたマイカルシネマズにて。   ヒルズでは上映してません。。   マイカルのまずいポップコーンにはもういりません。。   (文句を言いつつも食べないのは物足りないので    毎回チーズ味を食べてました)   今回は何も食べずに鑑賞。   食べ...... [続きを読む]

受信: 2005/10/13 17:16

» 映画館「セブン・ソード 七剣」 [☆ 163の映画の感想 ☆]
公式HPにも『「HERO」「LOVERS」に続く武侠・超大作 第3弾!!』となっていましたが、人のレビューを観てこの2作品を期待して観ないほうがいいということや、武侠系映画が苦手な人は駄目な作品かもと言われていたので、まったく期待していませんでした。期待度0%で観に...... [続きを読む]

受信: 2005/10/16 17:22

» 「シン・シティ」 [わたしの見た(モノ)]
「シン・シティ」 モノクロ映像に部分的着色するアイディア、 スタイリッシュな画面の構図は悪くない。 しかし、肝心のストーリーがダメ。 残忍な描写も趣味じゃなかった。(かなりエグイ) 斬新かつ刺激的な作品。 私とは美意識が違うのでしょう。 犯罪都市“シン・シ... [続きを読む]

受信: 2005/10/29 20:54

» シン・シティ [映画INDEX]
シン・シティ [続きを読む]

受信: 2005/11/05 06:00

» セブンソード 06年36本目 [猫姫じゃ]
セブンソード SEVEN SWORDS 七剣 日本の時代劇の後は、中国の時代劇。1600年代、清王朝の圧政に立ち向かう7人。7人っていうのが、荒野の七人= 七人の侍 ?なんだケド、ま、よく似た感じではあります。 もう、ストーリー、簡単!痛快娯楽活劇は、こうでなく....... [続きを読む]

受信: 2006/03/08 17:28

« だからバカに泣かされる | トップページ | 強い馬には逆らうな »