« 鼻毛カッターを使ってみる | トップページ | 「ガイアの夜明け」[駅を創る~変貌する巨大鉄道会社~]を観る »

2005/10/10

iTunesヘビーローテーションズ[その4]「大激闘」のテーマ

 最近の刑事ドラマに昔のような骨っぽさは無くなった。連ドラも「はぐれ刑事純情派」のような人情路線、「相棒」のような知的な匂いのするドラマばかりになった。まして二時間ドラマは謎解き、複雑な人間関係に終始し、刑事ものを楽しむといった趣向と言い切れない。「踊る大捜査線」から始まった警察組織への切り口も、いつの間にか刑事ドラマをつまらなくしてしまった要因となった。近々「あぶない刑事」が映画で復活するが、そんなコミカル路線も今となっては性に合わない。

 昔の刑事ドラマはある意味、「ダーティハリー」的であった。すなわち法は俺、そして悪は絶つ、そんな意気込みが感じられたものだ。法を犯してまでとなると初期の「ザ・ハングマン」(注:彼らは警察官ではない)になってしまうが、警察官でありながら法ギリギリに立ち向かう猛者もいた。知っているだけで杉良太郎の「大捜査線」、黒沢年男の「ドーベルマン刑事」、菅原文太の「警視庁殺人課」等など、昭和の刑事ドラマはそんな魅力に満ち溢れていた。

 そんな中異色だったのが日本テレビのドラマ「大激闘」だった。火曜サスペンス劇場以前のドラマ枠、午後九時代。レギュラーにおいて主役級は渡瀬恒彦と梅宮辰夫のみ。彼ら二人を除くと片桐竜次、志賀勝、中西良太と強面、どちらかといえば悪役、助演級の男性陣をあえてキャスティング。『マッドポリス'80』のサブタイトル通り、華が無いと言ってしまえばそれまでだが、そんなところが当時小学生だったボクの琴線に触れたのだった。

 もちろん紅一点、元クラリオンガールの堀川まゆみのお色気も見逃せない。ただシリーズ途中、視聴率不振のためかテコ入れに「特命刑事」と改題、「刑事くん」こと桜木健一らが加入したが、その奇策は不発に終わってしまう。しかし組織犯罪(敵対する組織の名は『ジャパンマフィア』!)にガンアクション、確か番宣で銃弾数を売りにしていたと記憶している。とにかく放送コード内ながら、今考えても少なくとも登場キャラはある意味「キルビル」や「シン・シティ」並みに濃いドラマだったように思う。

 実はこのドラマの音楽は大野雄二。彼というと第二シリーズ以降の「ルパン三世」や角川映画を思い出すが、実はこの「大激闘」の音楽も、彼のフィルモグラフィーの中で光る存在である事に気づかされる。とにかくリズムラインはスピーディー、さらにブラス系が際立ち、血湧き肉踊るという表現が当てはまる。元々彼の音楽は初期の「24時間テレビ」など、日テレ御用達だったところもあるが、一連の大野サウンドが息づくそんな快作がこの「大激闘」のテーマなのである。(iTunes、iPodのヘビーローテーションズ中第21位で再生数24回)

051010
刑事ヒッツ ― Gメン'75・キイハンター(「大激闘」のテーマを収録)

|

« 鼻毛カッターを使ってみる | トップページ | 「ガイアの夜明け」[駅を創る~変貌する巨大鉄道会社~]を観る »

コメント

はじめましてm(__)m
ホームシアター関連のHPを回っていたらこちらへ辿り付きました。

私も『大激闘』は三度の飯よりも好きな作品です。
リアルタイム組ではないですが、幼稚園の時に観た再放映でピンと来て、後年も主題歌のEP盤やVAPのサントラCDを買い漁ったものです。
テーマ曲もMIDIを組むほど好きな曲ですけど、あの耳コピ泣かせなアレンジはある意味トラウマですわ(;;

でんでん様のHPも拝見させて頂きましたが、趣味的に自分と共通する部分の多さに狂喜乱舞してしまいました(笑)
ともあれ、またちょくちょく寄らせて頂きます。

投稿: 徳吉 | 2005/12/18 19:51

徳吉さんこんにちは。
コメントありがとうございます。

>私も『大激闘』は三度の飯よりも好きな作品です。

この頃の刑事モノはとにかく骨太でしたね。リアリズムは無いけれども、カッコいいというか泥臭い。そこが良かったです(^^ゞ

投稿: でんでん | 2005/12/18 21:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58265/6342235

この記事へのトラックバック一覧です: iTunesヘビーローテーションズ[その4]「大激闘」のテーマ:

» 大激闘 マッドポリス’80 ミュージックファイル [ANNEX]
 きのうAMAZONで注文したCDが到着した。「大激闘~マッドポリス'80」は、 [続きを読む]

受信: 2005/10/11 19:46

« 鼻毛カッターを使ってみる | トップページ | 「ガイアの夜明け」[駅を創る~変貌する巨大鉄道会社~]を観る »