« マル外旋風再び | トップページ | 第三の選択「Hアス」購入 »

2005/09/28

異例会見に『出るクイは打たれる』

 先の衆院選をタナボタ当選以降、面白発言でマスコミを賑わせた杉村太蔵衆院議員が記者会見を開いた。要は「ボクはマジメに政治に取り組みますよ宣言」である。確かに彼の数々の発言はまさに『国会のパンチ佐藤』のようであり、「コクはいいから、キレで行け」といった感があった。ただ言葉の中身を考えると、パンチ佐藤の足許にも及ばない子供っぽさに溢れていた。でも彼の言葉にあった国会議員になった驚きと驕りは、ある意味正直な26才の本音である。

 長老クラスや大物議員からみれば、たかだか蚊が鳴いている程度の事だろうが、同期や二年生議員以降の中堅議員からはやっかみも多かったのだろう。ことわざの通り、出るクイは打たれる。まず今回の296議席が再度獲得できるか、その保証は無い。今回の衆院選で落選、民主党に大量発生した浪人政治家と、同じ道を味わう事も想定される。もうサバイバルレースは始まっているのだ。ただこれだけマスコミ受けした杉村氏は、そんな中でも一歩リードした存在になった。まだ実績は無いが...

 そもそも政治家の問題発言は今に始まった事ではない。今回のシロウト丸出し杉村発言はまだまだ可愛いもの。かつて国際問題に発展した失言も少なくない。そればかりでなく今回クイを打った武部幹事長自身も、かつて問題発言の多い政治家の一人であった。いやいやそれだけではない。小泉総理自身も筆者を怒らせた「人生いろいろ」発言に代表される『失言のデパート』、いや『問題発言の総合商社』である。そう思うと失言、問題発言は自民党議員の十八番(おはこ)のような気もしてくる。

 新人議員というと実際は熟年、あるいは老年世代だったりと、言葉と実像のかい離がみられていた政治の世界、女性議員を全て『マドンナ議員』と称す不思議な世界でもある。そんな中、本当に若い新人が現われた。それに少なくとも、小泉チルドレンの代名詞たる、杉村議員に何らかの魅力があるのは画面を通して感じる。今後一人の政治家の成長を知る意味で、彼の人生を見続けるのも興味深いかもしれない。そんな一方、一億円のやり取りを「覚えていない」とのたまう大物議員もいるのだから。

|

« マル外旋風再び | トップページ | 第三の選択「Hアス」購入 »

コメント

まだまだ若いですから、少しすれば落ち着くのではとも思っていたんですけどね。
歳費のこととか話したのが、気に入らなかったのでしょうかね、所謂「偉い」人たちは。
しばらくすればほとぼりも冷めるでしょうから、それからどうなるかですね。

投稿: taka_three | 2005/09/28 08:50

taka_threeさんこんにちは。
コメント&トラックバックありがとうございます。

所謂「偉い」人たち、今回の小泉総理の大勝でよく判っていると思いますよ。世間を味方につければ強し、反対すれば針のむしろ。その点、小泉チルドレンな杉村クンは、時流にのって、そう簡単にはクビにできなくなるでしょうね(^^ゞ

投稿: でんでん | 2005/09/28 17:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58265/6152858

この記事へのトラックバック一覧です: 異例会見に『出るクイは打たれる』:

» どんな会見になるのでしょう [taka_threeの何でも適当に]
ネット上で記事が見つけらなかったのですが、今朝のTVを見ていたら、私が今大注目している自民党衆議院議員の杉村太蔵氏が、単独の記者会見をするそうです。 確か、マスコミからの取材要請が殺到しているので、一度に片付けてしまおうと言うことらしいです。 「まず真っ先に調べたのが給与ですよ。2000万ですよ!!!」 「棚から牡丹餅ってのはまさに私のためにある言葉です」 などなどいろいろ名言、迷言をすでに残している彼ですから、どんな会見になるのか楽しみです。 まあ、ニュースのダイジェストくらいしか見られ... [続きを読む]

受信: 2005/09/28 08:04

» 臥龍となるか、ならないか(大げさですか?) [taka_threeの何でも適当に]
今朝のTVで、昨日行われた杉村太蔵議員の記者会見の様子をやってました。 始めは今までの言動に対する「ごめんなさい」会見、しかも自民党の偉い人たちに対してのような感じでした。 ああ、これでこの人もその辺にある議員と同じになってしまうのかなと思ったのですが、「かわいそうとの声がある」の質問に対して「全然かわいそうではありません」と答えたり、連休中に勉強のため読んだ本の内容の質問に対して「プライベートな質問なので、差し控えさせて頂きます」と答え会場を沸かせた後のしたり顔を見ると、何か考えているようにも... [続きを読む]

受信: 2005/09/28 08:46

» 自民党最年少議員「杉村太蔵」が、夢のBMWをキャンセル [BMWおたっきーず!Blog - BMW総合情報ブログ]
衆議院議員選挙比例区南関東ブロックで当選を果たした杉村太蔵氏。 今最もマスコミをにぎわしている小泉チルドレン・若手議員ですね。 で、BMW乗り注目の発言です。以下どうぞ。 そりゃ年収2500万円なんだからね・・・ 続きます。 ↓... [続きを読む]

受信: 2005/09/28 11:00

» 杉村議員の記者会見が意味すること [瀬戸智子の枕草子]
杉村太蔵衆院議員、異例の謝罪会見が行われ、マスコミはその会見の意図することを我先 [続きを読む]

受信: 2005/09/30 10:47

« マル外旋風再び | トップページ | 第三の選択「Hアス」購入 »