« 生き残るためのフォーマット | トップページ | 任三郎ぶらりひとり旅日記2005[俺だけの旅]をアップしました »

2005/08/27

iTunesヘビーローテーションズ[その2]「無間道」

 ボクのiPodにはアジアの楽曲が少なくない。香港映画「少林サッカー」のオープニング曲『ダブル・ドラゴン』があるかと思えば、あの「冬のソナタ」の『最初から最後まで』が入っていたりする。まずボクは映画を観るのにその嗜好に対し、明確なボーダーラインを設けていない。歴史大作、SF、ラブストーリーも、そしてコメディでさえ、同じスタートラインから評価が始まる。その上で、その映画が好きになるかが決めるようにしている。実は音楽に対しても同じ考えで、結果それが良かったりする場合もあるからだ。

 『無間道』、この曲は映画「インファナル・アフェア」の主題歌である(『無間道』は本作の原題)。実はヘビーローテーション度ではボクのiPod、ダントツのNo.1(4月21日追加で今日現在83回の再生数)。映画初見時、あんまり気にも留めなかったが、まさにタイトルの『無間道』の如く、この映画を知るほどに気になってきた。そしていつものようにサントラを購入。ただ最後まで聴いても主題歌は出てこない。だって収録されていないのだもの。理由は日本のレコード会社の事情で、収録が見送られたとの事。正直、ショックだった。

 しかし手に入らないと判った時こそ、より一層と欲求は高まってくる。そしてネットで検索。唄っているのは主演の二人アンディ・ラウとトニー・レオン。そんなキーワードから見事主題歌の入ったCDに辿り着いた。アンディ・ラウとトニー・レオンは俳優であり、歌手でもある。香港スターの場合、唄って演じてというケースは多い。至極単純、彼ら二人それぞれにベストアルバムが発売されていたのだ。ただ収録曲の面白みで、トニー・レオンの「風沙」を選ぶ事にした。アジア圏内のCDを扱うサイトで購入、幸い買ったCDは海賊盤で無かったようだ。

 一聴してこの曲、何を唄っているのか判らない(ただし歌詞の意味は映画のエンディングテロップを見て理解できる)。またデュエットとはいえ、唄っているアンディ・ラウとトニー・レオンの声質差は微妙。だがよく聴いてみると違いは判ってくる。その上、広東語独特の節回し、さらにサビでの二人の掛け合いが何とも言えずよいのです。ただ洋楽のように、曲を聴きながら、いい加減な英語で唄えないのが残念。広東語は発音共々、本当に難しいですから。でも卓球の福原愛ちゃんはこの唄を理解しているのですねぇ。実に羨ましい...なお「風沙」には二人による北京語バージョンも収録。同じ国、言葉の違いも感じて欲しい。

050827

|

« 生き残るためのフォーマット | トップページ | 任三郎ぶらりひとり旅日記2005[俺だけの旅]をアップしました »

コメント

iTunesから色んな曲が落とせるんですね♪
iPodすら持っていませんが、なんだか便利な世の中になりましたよね。しみじみ。

投稿: yasuko | 2005/08/28 16:55

初めまして、TBありがとうございます。
この映画を初めて映画館で見たときにこの曲が気に入って早速サントラ購入したんですが入ってなくてがっかりした仲間です。
それで私も「タ○ーレ○ード」にてこの「風沙」購入しました。トニーファンでもあるので他も聴きたかったていうのもありますが。
アンディの方が声量があるので(歌も上手ですが)よく聴くと判別できますがパッと聴いた感じだと二人の声似てますよね、セリフだと似ても似つかないのに。
私は耳コピで勝手にこんな感じと車の中で熱唱してます。

投稿: Hitomi | 2005/08/28 19:03

yasukoさん、Hitomiさんコメントありがとうございます。

yasukoさんへ
>iTunesから色んな曲が落とせるんですね

というかiTunesに対して曲をまとめていきます。もう既に3,000曲オーバーです。よく聴くのは100曲満たないと思いますけど(^^ゞ

Hitomiさんへ

「風沙」って「タ○ーレ○ード」で手に入るのですね。とはいえ、ウチのような地方となると、ネットが頼り。でもこの曲を手に入れた時の喜びはひとしおでした(^^ゞ

投稿: でんでん | 2005/08/28 21:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58265/5664763

この記事へのトラックバック一覧です: iTunesヘビーローテーションズ[その2]「無間道」:

» Musical Batonきちゃいました、どうしましょう? [Diarydiary! ]
SIVAのしっぽのKazumiさんからMusical Batonなるものがやって [続きを読む]

受信: 2005/08/28 18:59

« 生き残るためのフォーマット | トップページ | 任三郎ぶらりひとり旅日記2005[俺だけの旅]をアップしました »