« ボク流の映画の観方 | トップページ | 静岡空港なんていらない »

2005/07/18

That's what you say...

 波田陽区のニューヨーク公演を追った「波田陽区ニューヨークをメッタ斬りだ!SP」という番組を観た。冒頭は見逃したが、肝心のステージは観る事ができた。前半はトーク、そして紙芝居を使ったネタを披露、二週間で準備したというわりにウケもよく、しかもなかなか面白かった。そして本編のギター侍はもちろん英語バージョン。いつもの波田のノリとはひと味違っていた。おなじみの「...って言うじゃない」は「that's what you say...」と英語で言い替えられてステージは進められていた。

 実は渡米への二週間の準備には、ほぼ素人同然の英語力からの出発も含まれている。しかも波田が日本で外国人相手にして芸をやる、ホームでの公演ではない。完全なアウェー状態でのステージとなる。例え仕込みの客であったとしても、その空気は伝わってこよう。ネタ作りにあたってはパックンマックンの二人が中心となり、さらに電撃ネットワーク、デーブ・スペクターと日米を渡るお笑い芸人(?)が加わり、波田を助けた。特にデーブのタイムリーなテレビネタには助けられたようだった。

 ボクも文化の違う相手と話す機会が無くは無い。日本語同士の会話との違い、笑わせるどころか、相手にその内容を伝えるだけでもの凄いエネルギーが必要となる。しかも英語で話した後はどっと疲れる。如何に普段の日本人同士の会話がいい加減なものなのか知れよう。しかしながら波田はひるむことなく、頭に叩き込んだ英語を駆使してネタを続けていった。観ていて何か胸が熱くなってきた。特にギター侍の後半、会場から「That's what you say...But」という声が上がった時は、こちらまで嬉しくなってしまった。公演後の波田もその様子にかなり興奮していたようであった。

 なお英語版ギター侍、締めは日本語を用いた「...残念」「...斬り」は健在。さらに最後のひと言は「ハラキリ」に差し替えられていた。ネタは日本同様、芸能人を相手にした斬りが多かったがそんな時、的外れな斬りにならなかったのも、先のブレーンたちのアドバイスの賜物といえよう。もちろん波田のチャレンジ精神、貪欲さも評価したい。それにしても、最初から最後までネタに登場したパリス・ヒルトン(ヒルトン姉妹の姉)って、旬とはいえ相当にお騒がせな子なんだろうなぁ。観客はやけにバカ受けしていた(苦笑)。

050718

|

« ボク流の映画の観方 | トップページ | 静岡空港なんていらない »

コメント

トラックバックありがとうございます。ギター侍と会場からの「That's what you say...But」という声には思わず感激しますね。

投稿: rutein | 2005/07/18 23:58

TBアリガトウございました。結局私はTV見ることが出来ませんでした。。。
会場の掛け声聞いてみたかった気がします。。

投稿: yuki | 2005/07/19 01:53

ruteinさん、yukiさんコメントありがとうございます。

ruteinさんへ
>ギター侍と会場からの「That's what you say...But」という声には思わず感激しますね。

ホント感激しました。日曜のボケボケな意識の中で見てましたが、最後は本当によかったです。

yukiさんへ
>結局私はTV見ることが出来ませんでした
評判がよければ再放送があるかも。むしろ新企画でまた渡米があるかもしれませんね(^^ゞ

投稿: でんでん | 2005/07/19 05:56

こんにちは。
こちらこそ、TBをありがとうございます。
m(__)m

日本の芸が、アメリカでも受けるのは気持ちがいいです。
なので、波田陽区には頑張ってもらって、定期的に公演を行って貰いたいと思います。
回を重ねれば、英語の微妙なニュアンスも表現できるようになると思うので、芸域も広がるような気がします。
それに、アメリカのお客さんも「また来て欲しい」と言っていたし・・・。

投稿: wood9310 | 2005/07/19 21:45

wood9310さんこんにちは。
こちらこそありがとうございます。

>回を重ねれば、英語の微妙なニュアンスも表現できるようになると思うので、芸域も広がるような気がします。

笑いのツボの開拓、頑張れば必ず報われると信じたいです。お笑いもいざメジャーですね(^^ゞ

投稿: でんでん | 2005/07/19 21:52

先日はコメント、有難うございました^-^
波田陽区、最初は波田ニューヨークという名前だったらしいですね。今回のネタのターゲットはヒルトン姉妹・姉でしたか。
最近南海キャンディーズのしずちゃんが、個人的にきてます。

投稿: yasuko | 2005/07/21 11:50

yasukoさんこんにちは。
こちらこそコメントありがとうございます。

>最近南海キャンディーズのしずちゃんが、個人的にきてます。

確かにしずちゃんはデカカワイイですね(^^ゞ
今日もケーキ100種食べてるみたいですよ。

投稿: でんでん | 2005/07/21 19:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58265/5025610

この記事へのトラックバック一覧です: That's what you say...:

» ちょっとだけ残念 [ネロリの部屋]
昨日の新聞に波田陽区さんがニューヨークでワンマンライブをしたことが載っていて、今日TVでそのときの模様が放送されるって書いてたから、ちょっと見たかったんだけど、見つけられなかった〜。あ、別にファンとかじゃなくって、学生時代に英検5級を落ちた英語力だけど、...... [続きを読む]

受信: 2005/07/18 21:35

» 本当にニューヨークに行った波田陽区 [サボテン島のハリネズミ]
波田陽区NYでブッシュ斬り 「シアター・ロウ」で単独ライブ という記事を見て、「 [続きを読む]

受信: 2005/07/19 07:17

» 波田陽区 in New York [体感劇場]
波田陽区のニューヨーク公演を見ました。自前のネタを英語にして、アメリカ人にウケるか試したかった、という話を聞いてどうなるか興味がありました。200人程の小劇場でしたが、大成功だったと思います。私、波田陽区のギャグは、クスっとする笑いの中に大笑いするネタ...... [続きを読む]

受信: 2005/07/19 21:17

» YORK HATA'S LIVE IN NEW YORK / 波田陽区 ライブ・イン・ニューヨーク [ATSU-sanの紆余曲折]
TBありがとうございました。 私はたまたま勉強の合間にアノ番組を見つけて見ることができたんですよねー。 途中で「ホントにアメリカで有名人をぶった切るの!? 訴えられないかぁ?」って心配になりましたが、見事にやってくれたので、笑いながら気分爽快でしたww 英語も..... [続きを読む]

受信: 2005/07/20 21:24

« ボク流の映画の観方 | トップページ | 静岡空港なんていらない »