« 『俺大好き』な人々 | トップページ | 今週の「ガイアの夜明け」 »

2005/04/30

ゴールデンウイーク、ホンマカイナ?

 ゴールデンとつくもの、世の中に数多くある。昔ならゴールデンハーフにメンバーの変わったゴールデンハーフスペシャル。今や死語となったサッカーのゴールデンゴール、ゴールデンボウルなんてドラマもあった。ただゴールデンボールで無くて幸い。ゴールデンアームボンバーといえばプロレス転向した輪島。ゴールデンタイムは今も使われる放送用語等など枚挙暇が無い。そして今週末からはゴールデンウイーク。黄金週間と名のついた、日本でしか通用しない大型連休の名称である。

 そもそもゴールデンウイークは戦後、映画会社が観客動員を図ったキャンペーン。祝日の続く4月末から5月初旬の連休は「映画を観に行きましょう」と始めたものだ。当時の娯楽は映画しかなかったし、実際今と比べるまでも無く、当時の映画館の数も観客動員数も多かった。結果、ゴールデンウイークは娯楽の多様化した現在も使われるほどに定着した。学生の頃はこの大型連休が如何に待ち遠しく思った事か。ゴールデンウイーク=遊びに出掛ける、なんて感じだった。

 そんなゴールデンウイーク、世間ではみどりの日の昨日から突入した。最大10日間もある人もいるという。ホンマカイナ?社会人となった瞬間、ゴールデンウイークは死語となった。祝日の4月29日は出勤、週末の4月30日休み、5月1日から早くも出勤...えっ、気がつけばゴールデンウイークはあと数時間で終わろうとしている。いやゴールデンウイークならぬゴールデンデイである。むしろいつもの週末よりもキツイ。次の休みは何と5月8日までおあずけだ。しかも代休が取れるかどうかも判らない。

 そんな最中、街を歩けばお店で働く人々も多い。確かに中には「連休にて休ませていただきます」と紙の貼ったお店も少なくない。今さら休みに固執する気も無いが、他人が楽しむ最中、仕事をする心中は計り知れない。心から仕事頑張りますなんて到底思いたくもない。次の大型連休はお盆休みとなるが、こちらも世間ズレした上、ゴールデンウイークの二の舞は言うまでも無い。ガス抜きもできない上、いろんな意味で限界だな。ここのところずっと「休み作るのなんて簡単だよ」と悪魔が耳元で囁いている...

|

« 『俺大好き』な人々 | トップページ | 今週の「ガイアの夜明け」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58265/3921676

この記事へのトラックバック一覧です: ゴールデンウイーク、ホンマカイナ?:

« 『俺大好き』な人々 | トップページ | 今週の「ガイアの夜明け」 »